タマゴサミンとやわたのグルコサミンの違い比較と選び方

歳をとると、どうしても若い頃と同じような動きができなくなりますよね。
階段が苦手に感じたり、ちょっとした段差にもつまづくようになったりと、どんなに気持ちは若くても、体は着実に老化していきます。

このような加齢による体の不調に効果が高いと以前から言われているのが軟骨のクッション成分「グルコサミン」です。

グルコサミンは、もともと体の中に存在している成分なのですが、加齢とともに減少し、どんどんすり減ってしまいます。
すると、クッション成分の効果が薄くなるため、体が動きにくかったり痛みを生じたりするので、外部からしっかりと補給しないといけません。

そこで人気なのが「タマゴサミン」と「やわたのグルコサミン」です。

この2つの商品には大きな特徴があり、タマゴサミンはひよこが21日間で成長するメカニズムに着目し、その成長に欠かせない「iHA」という新成分を配合することで、体の中でクッション成分を作り出す効果を実現しました。

一方、やわたのグルコサミンは、グルコサミンサプリメントでは珍しい「国産」にこだわり、さらにコンドロイチンやヒアルロン酸も配合して、代表的な3つのクッション成分を配合しています。
やわたのグルコサミンの口コミと効果

どちらの商品もクチコミの効果が上々で、かなり人気の高い商品となりますので、是非この機会に取り入れてみてはいかがでしょうか。

まずは体との相性を見るために気になる方から順に試してみるのがオススメですよ。

どちらからはじめてみるか迷う時の選び方は・・
新成分のiHAを実感してみたい方は、タマゴサミンからどうぞ。
タマゴサミンは、口コミ記事もチェックしてみてください。
ファーマフーズのタマゴサミンの口コミと効果

グルコサミン、コンドロイチン、ヒアルロン酸といろいろ含む方がいい方は、やわたからどうぞ。
やわた公式サイト↓
国産グルコサミン