タマゴサミンとキューピーのヒアグルの違い比較と選び方

女性は毎日スキンケアを行いますよね。
化粧水をつけたり、クリームをつけたりして、肌の潤いを守ろうとします。

しかし、体の外側である肌の潤いを守るだけではなく、歳を重ねると体の中の潤いも不足していきます。
体の中の潤いとは、関節のクッション成分のことを指し、私たちがスムーズに歩いたり走ったり、立ったり座ったりする動作を行うときには欠かせない成分です。

そこで、この体の潤いを守っていくためにオススメなのが「タマゴサミン」と「キューピー ヒアルロン酸&グルコサミン」です。

この2つの商品はとても人気が高く、実感力が高いと話題です。

では、特徴や違いを見ていきましょう。

まずタマゴサミンの主成分には「iHA(アイハ)」というクッション成分を生み出す力をもった成分が配合されており、これによりクッション成分を補給するのではなく、体内で生み出す原動力にしてくれます。

補給するのは一時的なもので、体の中でしっかりと潤いを生み出すことが大切だと考えているタマゴサミンは、今までのグルコサミンサプリメントで効果が得られなかった方からも人気です。
やわたのグルコサミンの口コミと効果

次にキューピーのヒアルロン酸&グルコサミンですが、この商品にはキューピー独自の1980年代から開発が行われている自信のヒアルロン酸が使用されており、高純度で高品質のヒアルロン酸と軟骨成分グルコサミンのW配合で、体の潤いを守ります。
キューピーのヒアグルの口コミと効果

成分や製造方法が異なる2つのサプリメントになりますので、見ただけで比較するのは大変難しいでしょう。

簡単な選び方を書くと・・
新成分のiHAを試したい方は、タマゴサミンをどうぞ。
タマゴサミンは、口コミ記事もチェックしてみてください。
ファーマフーズのタマゴサミンの口コミと効果

ヒアルロン酸とグルコサミン、コンドロイチンのパワーを実感したい方は
ヒアグル(ヒアルロン酸&グルコサミン)をどうぞ
公式サイト↓
ヒアルロン酸&グルコサミン