キューピーのヒアグルの全成分と特徴

日本国民にお馴染みのキューピーから画期的なサプリメントが発売されましたね。
女性にとって欠かせないうるおい成分「ヒアルロン酸」
これに、減少していく関節のクッション成分でもある「グルコサミン」と「コンドロイチン」を配合し、体に潤いと柔軟性を補給できる画期的なアイテムです。

ところで、キューピーといえば、マヨネーズですよね。
マヨネーズを製造しているメーカーが、なぜヒアルロン酸?グルコサミン??
と思う方も少なくないと思いますが、実は以前からキューピーは独自のヒアルロン酸の製造を自社工場で行ってきました。

1日に必要なヒアルロン酸の量は200mgといわれていますが、この量を食品で摂取するのは難しいですし、サプリメントでもここまで高配合している商品は多くはありません。

キューピーの自社生産能力を活かしたサプリメントだからこそ、ヒアルロン酸とグルコサミンを効率よく補給できるというのが、このサプリメントの大きな特徴です。

では、配合されている成分をご覧下さい。

ヒアルロン酸200mg
グルコサミン600mg(カニ・エビ由来)
コンドロイチン硫酸60mg

年齢とともに嫌でも減っていく潤滑成分とWの軟骨成分をしっかりと配合したキューピーのヒアルロン酸&グルコサミン。

健康目的はもちろん、女性の場合は美肌にも効果を発揮すると好評です。
キューピーのヒアグルの口コミと効果
是非この機会に取り入れてみませんか。

ヒアグル(ヒアルロン酸&グルコサミン)
公式サイト↓
ヒアルロン酸&グルコサミン